群馬県観光案内所









温泉・温泉施設


■猿ヶ京温泉
昭和33年人造湖の赤谷湖の誕生で現在の地に移した。谷川連峰三国連山の雄大な景観に囲まれ、美しい赤谷湖を見下ろすようにある「伝説の里」猿ヶ京には多くの民話が伝わっている。古来より三国街道を従来する人々が難所だった峠越えの疲れを癒やすために訪れた温泉。16件の宿の周辺には、民芸品店や民話と紙芝居が楽しめる「でんでこ座三国館」、日帰り温泉「まんてん星の湯」など郷土の香り漂う施設がある。温泉は湯量が多く泉質は硫酸塩泉で滑らかなのが特徴。

□所在地 利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉
□問い合わせ 0278-64-0111(みなかみ町新治支所)
□交通 上越新幹線上毛高原駅・JR上越線後閑駅〜バス30分
関越自動車道月夜野IC〜車20分
□泉質 ナトリウム・カルシウム硫酸塩・塩化物温泉
□効用 リュウマチ性疾患・創傷・婦人病・胃腸病・皮膚病・神経症



back to main