群馬県観光案内所









渓谷・奇岩


■瀬林の漣痕
さざ波の岩とも言われる高さ15m、幅11mの波の化石。昔この地方が海だったころ、極めて浅い水域で形成されたものと推定される。県指定天然記念物。

□所在地 多野郡神流町神ヶ原
□問い合わせ 0274-57-2111(神流町産業振興課)
□区間・延長(km) 高さ 15m幅  11m
□遊歩道 無
□交通 関越自動車道本庄児玉IC〜車80分



back to main