群馬県観光案内所









渓谷・奇岩


■三波石峡
国指定名勝及び天然記念物である渓谷で、下久保ダムの下流、約1.5kmにわたり三波石の巨岩・奇岩が並び、独特の景観美を造り出している。三波石は地質学上、日本全国で有名な三波川変成岩帯といわれる変成岩の地層の岩石で、三波川結晶片岩と呼ばれているが、三波石が名石として珍重されるようになったのは江戸時代初期で、寛保二年にはすでに四十八石あったことが知られていて、多くの旅人が訪れたという記録が残っている。上毛かるたにも「三波石とともに名高い冬桜」と謳われている。

□所在地 藤岡市譲原
□問い合わせ 0274-52-3111(藤岡市鬼石総合支所産業建設課)
□区間・延長(km) 1,5
□河川名 神流川
□遊歩道 有
□交通 関越自動車道本庄児玉ICから40分
上信越自動車道藤岡ICから40分
JR高崎線本庄駅から朝日バス神泉村役場行きに乗り鬼石町郵便局下車、タクシー10分または徒歩90分
JR高崎線新町駅から日本中央バス砥根平行きに乗り今里下車、徒歩20分
JR八高線丹荘駅から朝日バス神泉村役場行きに乗り鬼石町郵便局下車、タクシー10分または徒歩90分
JR八高線群馬藤岡駅から日本中央バス砥根平行きに乗り今里下車、徒歩20分



back to main